ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  浦和レッズ   »  2010年  »  浦和の10番 「ロブソン・ポンテ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和の10番 「ロブソン・ポンテ」

 まずは、浦和レッズの話題から・・・

 浦和の背番号「10番」、ロブソン・ポンテ選手の今シーズン限りの退団が決定しました。
 覚悟はしていましたが、とうとうこの日がやって来てしまいました・・・

 ドイツのブンデス・リーガの名門、レーバークーゼンから浦和に入団したのが、5年半前の2005年6月でした。
 彼の入団した時期と、浦和が真のJリーグの、アジアの強豪へと成長し始めた時期とほぼ重なります。

 ロビーが入って半年後の2006年1月1日に、浦和レッズとして初めて、天皇杯のタイトルを獲得しています。
 そして、次のシーズン初のJリーグ制覇、天皇杯連覇、更に翌年のACL制覇へつながっていきます。
 間違いなく、浦和レッズの歴史の中で、一番強かった時期ですね・・・その中で、ロビーの果たした役割はとても大きかった!
 当時の浦和のフォーメーションは3-4-1-2のかなり守備的なものでした。後ろの7人はまず、守備優先で、そこでボールを奪ってカウンター、前の3人でシュートまで持っていく、というのが得意な形でした。
 その切れ味鋭いカウンター攻撃を操っていたのがロビーでした。DFが奪ったボールはまず、ロビーを経由し、そこから攻撃のスイッチが入ります。2トップへのスルーパス、自ら切れ込んでシュート、それも無理なら、味方が上がってくるまでボールキープ・・と、まさに八面六腑の活躍でした。

 特に2007年のシーズンはちょっと神懸かっていました、スーパーなプレーを連発していました・・・優勝できなかったにもかかわらず、JリーグのMVPを取りましたし。
 
 まだ、日本に残りたい、と言う彼は、他のJリーグのチームからのオファーを待ちます。ロビーが浦和以外のJのチームのユニフォームを着る姿は想像したくありませんが、このまま、彼が日本を出て行ってしまうのも嫌です・・・
 しかし、まだまだ34歳、怪我さえなければ、1年フルに働ける年齢です。いいオファーが来ることを願っています。そのためには、これからのパフォーマンスがとても大事です。彼もそれは分かっています。契約が切れると分かっていても、手は抜けません。いや、そうでなくても、彼は試合中に手を抜くことはないです。多くの浦和のサポが彼を応援しているのを知っているからです。
 彼ほど、サポを大事にして、愛し、それを表現した選手は珍しいです。彼がゴールを決めた後、胸のエンブレムを握って、それに口づけするシーンを何度見ることができたか・・・本当に浦和のサポで良かった!と思う瞬間です・・・
 エンブレムは、そのクラブの象徴です。それに誇りを持ってプレーすること、その素晴らしさ、大切さを身をもって示してくれた。そういう姿勢が若手にも好影響を与えていることでしょう。
 直輝、元気、セル、君達はその浦和の誇りを引き継いでいかなくてはいけない。それが浦和の伝統となっていきます。頑張ってね!

 ロビー、本当に5年半の間、お疲れ様でした・・・間違いなく、浦和の歴史に名を残すだろう名プレーヤーです。
 背番号「10」ロブソン・ポンテ、いろいろ感動をありがとう!浦和サポはみんな忘れないよ!

 「オー、ロビー、ララーララ、オー、ロビー、ララーララ、オーロビー、ビッテ、ゴール、オー、ビッテ、ゴール!」
 
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヨッシィー☆

Author:ヨッシィー☆
鉄鋼関係のエンジニアです。

浦和で生まれ、浦和で育った、浦和レッズ・サポ。

宜しくお願いします!

スポンサーリンク
訪問者数
カテゴリーツリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ご意見はこちらから
何でも結構です。お気軽にコメントして下さいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

Jリーグ順位表
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
Google 検索はこちら!

Google

WWW検索 ブログ内検索

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
試合予定と結果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。