ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト  »  浦和レッズ   »  2010年  »  2010Jリーグ29節 「広島vs浦和」 観戦記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010Jリーグ29節 「広島vs浦和」 観戦記

 Jリーグ第29節、浦和はアウェイで広島と対戦です。
 もう、ずいぶん怪我人や出場停止で苦しい台所事情が続いていますが、今日は特に厳しい!
 高校生、浦和ユース所属の岡本君を右SBで使わざるを得ない状況です。リザーブも、経験が少ない若手ばかり・・・不安です。
 対する広島は、ほぼベストメンバーです。佐藤寿人選手も復帰して、リザーブに入っています。戦術理解度も広島の方が上、要注意です。

 順位は広島が一つ上、そういうチームには絶対負けてはいけません!今日は、内容は問いません、勝点3が取れればいい。
 前節、やってはいけないミスをしてしまった、暢久はベンチ、替わりに堀之内君が坪井君とCBコンビを組みます。そして、FWにサヌを入れましたね。お馴染みの4-3-2-1というより、4-4-2に近いです。
 広島は、Jリーグでは、広島の代名詞としてすっかり有名になった攻撃的な3-6-1のシステム。1TOPの李選手の決定力、CBの槙野選手のオーバーラップには要注意です。
 
 さて、前半。ちょっと懸念していた通り、広島にペースを握られます。浦和はメンバーがかなり入れ替わったし、フォーメーションも若干変わっているので、やっぱり、コンビネーションがイマイチです。パスがいつもより繋がらない。
 広島の攻撃は迫力があります。ボールを奪うと、前線の選手は浦和のDFライン裏のスペースに走り出し、そこにちょっとスルーパスを通そうとしてきます。
 特に、広島の左サイドの俊足のミキッチ選手にボールが集めて、何度かヒヤリとする場面がありましたが、DFが体を張って防いでいました。
 でも、サッカーは難しいです。先制点は浦和でした。
 相手が、GKとDFでボールを回している最中に、浦和の前線の選手達が猛然とプレスを掛けました。最終的に細貝選手がボールを奪い、そのこぼれ球をエジが見事ゴールへ。1-0浦和先制です。
 諦めないで、ボールを奪いにいった成果ですね。でも、この1点は大きいです!
 しかし、ここから、更に広島の攻勢が続きます。ちょっと長めのサイドチェンジのパスやスルーパスを前線の選手目がけて、どんどん蹴りこんできます。そこで起点を作って、槙野選手や他のDFの選手までがいつの間にか上がってきています。なかなか捕まえきれませんね・・・
 
 しかし、これだけやられ放題の試合も近頃は珍しいです。
 ギシのファインセーブもいくつかあったりして、何とか1-0のまま前半終了。

 そして後半。広島は佐藤寿人選手を投入してきました。何かやってくれちゃいそうな嫌な予感・・・
 いきなり、その予感が的中です。

 後半開始早々、前半も攻撃の起点になっていたミキッチ選手が浦和右サイドを破り、マイナスのセンターリング、それをマークを外した李選手がボレーで蹴りこみました。
 1-1の同点です。裏に抜けようとする寿人選手にうまく引き付けられてしまいました。その後ろの李選手がフリーになってしまいました・・・見事な得点でした。
 その後は、一進一退の攻防、浦和も意地をみせました。啓太を投入、柏木君を一列上げて、攻撃のリズムが出てきて、かなり惜しいシーンもありました。両チームとも気合が入っていました。ぎりぎりのところで体を張って防いでいました。
 そして、このままドローかと思われた試合終了直前のロスタイム・・・また、やってしまいました。
 ロングボールが寿人選手に通って、ギシと1対1になります。最初のシュートはギシが弾きますが、もう一度、寿人選手に押し込まれ、土壇場で失点です。1-2、そのまま試合終了です。
 
 今年は、こんなシーンが多いな・・・見てるこっちもダメージが大きいです。もちろん、選手達もでしょうが・・・
 これは、気持ちの問題以外にはあり得ません。システムがどうこうというのではなく・・・

 ここにきて、3連敗・・・本当に厳しくなりました。
 でも、来年のこともあるし、天皇杯もあります。まだまだ、ACLも諦められません。
 ここで落ち込むな!次は頼みます!!

 しかし、ここまで怪我人が出ると・・・特に達也の不在は大き過ぎる。前線で効果的な動きができる人が少ないです。だから、攻撃が単調になる。彼が戦線を離脱してから3連敗、早く戻ってきて・・・(泣)
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ヨッシィー☆

Author:ヨッシィー☆
鉄鋼関係のエンジニアです。

浦和で生まれ、浦和で育った、浦和レッズ・サポ。

宜しくお願いします!

スポンサーリンク
訪問者数
カテゴリーツリー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ご意見はこちらから
何でも結構です。お気軽にコメントして下さいね!

名前:
メール:
件名:
本文:

Jリーグ順位表
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
全記事表示リンク
Google 検索はこちら!

Google

WWW検索 ブログ内検索

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
試合予定と結果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。